コラーゲン バストアップ

バストアップにも有効なコラーゲンは、食べ物から摂取できない!

コラーゲンがバストアップに良いという評判が高まっています。でも、コラーゲンに対して、間違った知識を持っている方もとても多いようです。ここで、コラーゲンのバストアップの関係をまとめて知り、賢くバストアップしませんか?

コラーゲンは化粧品やサプリメントで有名ですよね。肌に水分を与えて、シワを少なくするのがコラーゲンです。

シワや肌のハリと関係の深いコラーゲンがどうしてバストアップに効果があるのか不思議ですが、コラーゲンを飲み続けた女性たちがバストアップに成功したという体験談が続出しているのも事実です。

しかし、残念ながら、コラーゲンがバストアップに関係あるという科学的な根拠は、今のところないようです。

しかも、もっと残念なことがあります。コラーゲンは体内で生成されるものであり、外側から補給はできないというのが定説だということです。

数年前に流行ったコラーゲンたっぷり鍋。コラーゲン入りラーメンなんていうのも出て、お肌がぷるぷるになりたい女性たちの心をぐっとつかんだ流行の商品になりました。

しかし、そのブームを一刀両断したのが学者たちでした。コラーゲンを食べ物や化粧品で採っても、身体に入れた時点で分解されるのでアミノ酸に変わりコラーゲンとはならないというのです。

また、化粧品のように肌に塗っても、保湿作用こそありますが、コラーゲンが肌から内側に浸透することはないのです。分子の大きさが違うからであるということです。

食品でそうなのですから、サプリメントでも同様です。コラーゲンが詰まっていても、口に入れたら別の物質に変わるのですから、コラーゲンが体内で増えることはないのです。

そんなコラーゲンを、サプリや食べ物で採ってバストアップしたというのはやはり信じられません。ホルモンバランスの変調であったり、別の原因があるとしか考えられませんよね。

たまたまバストアップしたのを、コラーゲンを日頃服用していたおかげだと思い込む人が多かったために、バストアップにはコラーゲンが有効だという勘違いが生まれたのでしょう。

諦めない人の為のバストアップ方法